BAW ACADEMYの認定制度は、動物のケア・ギバー(飼い主、飼養者、管理者)が、動物のケアとトレーニングに関する正しい知識を持っていないが故に、提供される情報や指導の確かさを正しく評価・判断できず、質の高いプロを選ぶことができず、適切な指導や知識にたどり着けず、誤った方法や選択をし続けてしまったり、動物との関係を悪化させてしまうという問題を解決することを目的としています。

BAW ACADEMYでは、教育プログラムを通じて、現代的な高い倫理基準と、科学的に正しい知識、それらに基づく根拠のある合理的な選択ができるようになるため学びの機会を提供し、各認定試験を通じて、その人の理解・観察能力・分析能力・判断能力・応用能力などを客観的に評価し、認定を行います。

動物のケア・ギバーは、BAW ACADEMYの認定資格によって、そのプロが持つ知識・倫理・技術を知ることができます。

適切なプロの選択が、動物の心身の安全と健康を守り、よりよい暮らしを助け、よりよい関係づくりに役立つサービス・知識・対処方法を得ることに繋がります。

これは、正しい知識と確かな技術を持つプロが活躍できる環境をつくることにもなります。

BAW ACADEMYの認定が役立つのは、動物のケア・ギバーとプロとの間だけではありません。プロ同士でも、BAWの認定を持っていることで、同じ前提知識と倫理基準が同じであることがわかり、また、それらに基づいて行動やディスカッションができるため、レッスンやクラスのサポート、情報共有、相談などをスムーズかつ建設的に行えます。

BAW ACADEMYの認定を受けるためには、基礎知識・技術の正しい理解、注意深い観察、根拠のある選択と判断、動物とその周囲の人と動物への心身の安全への配慮が求められます。

そうしたことは、スライドを丸写ししたり、ハンドアウトを丸暗記しようとすることではできるようになりません。

認定試験合格には、BAW ACADEMYのプログラムで得た情報については、正しく理解するために、深く考えたり、違う視点から眺めてたり、調べたりすることが必要です。また、動物の行動と環境については、客観的に注意深く観察することが必要です。スキルの評価が含まれる試験については、習得するべきスキルを、スムーズに確実に実施できるようになるまで、繰り返し練習することが求められます。

認定の種類

2022年11月時点では、2023年4月に第1回目の試験を予定しているBAW-ECT-KAのみです。

BAW-ECT-KA

BAW certified - Errorless Clicker Trainer - Knowledge Assessment

この認定は、BAW ACADEMYが、現代的で倫理的な動物のトレーニング(Modern & Ethical Animal Training)の提供に必要な知識を持つことを証明するもの。

BAW-ECT-KAは、動物たちを学習者として尊重し、彼らの行動を科学的・客観的に理解し、彼らが成功し続けられるトレーニング環境を整え、望ましい行動を増やし、維持するために必要な、科学的知識と実践的知識、高い倫理基準を持つことを意味します。

トレーニングにおいて、動物たちにより安全でより親切な選択について多角的考え、彼らの生活を向上させるための選択と提案をし、動物とケア・ギバー(飼い主・動物の管理者)とのよりよい関係づくりを手伝うための知識を有している人が認定されます。

認定合格には、動物の行動的健康と精神的健康、動物の行動のマネジメントの役割に関する知識を持つこと、科学的に行動と行動変化、感情について理解していること、動物が成功し続けられるようにするための実践的なティーチング技術と戦略を理解していること、科学的かつ倫理的に合理的な判断をし、持っている知識を実際の場面に応用できることが求められます。

試験概要

  • オンライン受験

  • 選択回答式

  • 第1回受験期間:2023年4月10日〜30日(予定)

  • 受験料:9,900円

  • 合格者には認定証が発行されます(オンライン)

  • お申込み方法は一般非公開です。受験資格のある方にのみ、受験期間開始前にメールにてご連絡を差し上げます。

  • 行動変化のしくみ、行動変化戦略、倫理基準などの基礎を正しく理解できているか、それを適切に実践・応用できるかが評価されます。科学的・倫理的根拠のある判断ができることが求められます。コースのハンドアウトの丸暗記では合格できません。自ら積極的に学び、情報を自分自身のものにする努力が求められます。

受験要件

認定試験受験前に、次のいずれかのコースを受講済みであること。

コースによって、カバーされている情報の範囲が異なります。備考欄をご覧いただき、受験のご判断と準備にお役立てください。

受験要件コース名
備考
BAW ACADEMY「エラーレス・クリッカー・トレーナー・コース
2023年〜
オンラインコース「動物の行動的健康と精神的健康」「行動と行動変化の科学(1)」「行動と行動変化の科学(2)」の受講は、受験要件ではありませんが、その内容はテストの出題範囲に含まれます。

また、「エラーレス・クリッカー・トレーナー・コース」で学ぶ内容の正しい理解にも役立つため、受講されるをお勧めします。
BAW ACADEMY「ベーシック・コース」
2017〜2020年
倫理基準以外のテスト範囲は、すべてコースでカバーしていますが、一部追加・アップデートされた内容があります。

復習やアップデートをされたい場合は、「エラーレス・クリッカー・トレーナー・コース」の受講がお勧めです。
SDOA(Smart Dog Owner Academy)
2014〜2016年
テストの内容には、受講いただいた講義で触れていなかった事柄や、触れていてもアップデートされている事柄が含まれているため、「エラーレス・クリッカー・トレーナー・コース」を受講いただき、復習と知識のアップデートをされることをお勧めします。

受験申込み方法

お申込み方法など、このページに記載していない事柄は、一般非公開です。お問い合わせいただいてもご回答できかねます。

当認定試験の受験要件を満たす方にには、メールにて、試験に関する情報を随時ご連絡いたします。

第1回BAW-ECT-KA認定試験受験のお申込み方法については、受験期間開始前にご連絡いたします(3月末を予定)。